復職セミナーに参加する

復職セミナーに参加する

長年のブランクを不安に感じて看護師として現場に復帰することを躊躇される方も少なくありません。

 

そのような方にお勧めなのが復職支援を受けることです。看護師の復職を支援するセミナーやプログラム、研修などが様々なところで設けられていますのでブランクのある方はぜひ参加してみてください。
看護師の復職セミナーでは、再就職の支援を行うためのセミナーと看護の基礎的な知識や技術を再確認するためのセミナーの2つがあります。再就職支援セミナーでは現在の医療現場における最新の知識や技術に関する講義があり、さらに新薬に関する知識や最新医療機器の扱い方、さらに再就職にあたっての心構えなどの講習を受けることが出来ます。

 

そして看護の基礎的な知識や技術に関するセミナーでは、注射や採血、点滴、輸血などの基礎演習、そして患者が急変した時の対処法や感染予防の知識に関する講習、また高齢者看護や心肺蘇生術などの講習といった看護師としての基礎的な技術と知識をおさらいするものになっています。

 

このような看護師の復職セミナーを受けるには地域のナースセンターや看護師専門の復職支援会社に登録するという方法があります。復職支援会社に登録すると再就職先を探しながら復職セミナーにも参加出来るので非常に便利です。

 

また病院によっては院内で看護師が復帰するための研修を行っているところもありますので再就職先として希望する病院がすでにある場合は直接連絡して聞いてみるという方法もあります。

関連ページ

看護師が復帰する理由
一旦職場を離れた看護師が復帰するのはどうして?看護師が職場に復帰する代表的な理由などを紹介しています。
復帰後のブラン
看護師が長く離れていた職場に復帰してからどうする?看護師が復帰後にとるべきプランについてわかりやすく解説しています。
復帰支援を受ける
看護師が職場から長らく離れていたときに復帰するときは、なかなか面倒な事がたくさんあります。職場復帰の際に受けられる支援について解説しています。
看護師の復帰後のよくある失敗
看護師が復帰するとき、すんなりいかない事も多いです。看護師が職場に復帰する際にありがちな、よくある失敗ケースについて解説しています。

▲TOP