看護師が復帰を目指すには

看護師が復帰を目指すには

以前に看護師として働いていた方が結婚や出産などで一度職場を離れていた、しかし子育てなどが一段落し、時間や精神的にも余裕が出てきたり経済的な理由などから職場に復帰したいと考えるようになることもあるでしょう。

 

復帰を目指すならどうすればいい?その復帰するために知っておきたい看護師の復帰後のプランを決めたり、復帰までの求人情報の集め方などを分かりやすく紹介していきます。

看護師が復帰を目指すには記事一覧

看護師が復帰する理由

看護師と言う職業は一般の職業と比べて離職率が非常に高い傾向にあります。全国規模の慢性的な看護師不足の中、看護師資格を持っているにも関わらず現場を離れている潜在看護師と呼ばれる方が全国に55万人以上もいるそうです。どうして看護師は離職率が高い上現場復帰しない方が多いのでしょうか。日本看護師協会の調査に...

≫続きを読む

復帰後のブラン

結婚、妊娠、出産、育児を理由として看護師を離職された方の中には子供が大きくなって時間に余裕が出来たことと子供の教育費や家のローンなど、経済的な面からも現場復帰を考える方が少なくないと思います。専門学校や大学で知識を学び勉強を重ねて資格を取得して看護師という専門職に就くのですから、看護師という仕事に強...

≫続きを読む

復帰支援を受ける

看護師の離職理由の多くが出産や子育てでしたが、子供が大きくなって手が掛からなくなったことを機に再び現場復帰を考える方もおられます。しかし何年も現場から遠ざかっていた方にとってはその間のブランクが不安材料になって復帰を躊躇してしまう方が少なくないようです。現場の勘というものもありますが、一番不安なのは...

≫続きを読む

復職セミナーに参加する

長年のブランクを不安に感じて看護師として現場に復帰することを躊躇される方も少なくありません。そのような方にお勧めなのが復職支援を受けることです。看護師の復職を支援するセミナーやプログラム、研修などが様々なところで設けられていますのでブランクのある方はぜひ参加してみてください。看護師の復職セミナーでは...

≫続きを読む

看護師の復帰後のよくある失敗

看護師が離職する理由で最も多いのが出産や子育てとなっていますが、長時間労働や夜勤、労働に対してお給料が見合っていない、という不満から離職してしまう人もおられます。またスキルアップを目指して大学病院などに転職したいとお考えの方もおられると思います。しかし看護師の転職や復帰を安易に考えていてはいけません...

≫続きを読む


▲TOP