求人情報を探す方法

求人情報を探す方法

看護師の資格を持つ方が再び現場に復帰するには再就職先を探さなければなりません。

 

再就職先を探すために求人情報を見る方が多いと思いますが、看護師の求人情報を探す場合はいくつかの方法があります。

 

まず地域のナースセンターやハローワーク、求人誌、インターネットの求人サイトなどが考えられます。そしてそれぞれに特徴が異なります。

 

ナースセンターは看護師の転職や再就職を支援する公的な機関です。看護師の採用を求める医療機関や施設そして就職を希望する看護師がそれぞれ登録を行うことで紹介を行ってくれます。
ハローワークも就職を斡旋してくれる公的な機関になりますが、ナースセンターと違って看護師以外の求人情報も多く取り扱っています。雇用保険を支払っていた方は条件によっては手続きを行うことで失業給付金をもらうことが出来る場合があります。

 

求人誌もハローワークと同様に看護師以外の求人が多く掲載されています。但し、たまに医療機関特集などが組まれる場合があります。求人誌の場合は応募や面接など条件の話し合いなどすべて自分で行わなければなりません。

 

インターネットの求人サイトには看護師専門の求人サイトがあります。このサイトは転職支援会社が運営しているものがほとんどで、登録することで様々なサービスを受けることが出来ます。ナースセンターやハローワークには無い条件の良い非公開求人も多く取り扱っています。またブランクのある看護師さんの現場復帰のサポートも行ってくれます。

関連ページ

求人情報のチェック
育児などで忙しかった時期がやっと一段落するとお仕事をする余裕が出てきます。そろそろ看護師として復帰しようかなと思った時、知らないと損をする看護師求人情報を紹介しています。
看護師専門の転職サイトを利用する
看護師の復帰を成功させるには、この方法がおすすめです!看護師復帰にはずせない看護師専門の転職サイトの利用について解説しています。
メリットの多い非公開求人とは
育児などで忙しかった時期がやっと一段落するとお仕事をする余裕が出てきます。そろそろ看護師として復帰しようかなと思った時、知らないと損をする看護師求人情報を紹介しています。
転職サイトの上手な利用方法
看護師として復帰するのには、効率的な求人活動が必要です。看護師が復帰するための転職サイトの上手な利用方法について解説しています。

▲TOP