看護師 復帰

看護師復帰体験

子供も小学生あがって、子育ても一段落。そろそろ看護師に復帰しようと思った35歳の私。前の職場でも良かったんだけど新しいことをしたくて新しい職場を求めようと思いました。でも、いざ看護師に復職しようと思ってもブランクがあるから、とても不安。

 

そんな私の不安を物色し復帰をサポートしてくれたのが看護師求人サイトのコンサルタントさんでした。コンサルタントさんのおかげで無事、看護師に復帰が出来たのです。職場も満足♪

 

これから看護師に復帰しようとする方は、是非、看護師求人サイトを利用して下さいね。

看護師が復帰する際に知っておくべきポイント

看護師として復帰するのはどんな理由が多いの?

看護師が復帰を考えるのはどうして?

結婚や出産など、様々な理由で一旦看護師を辞めた方はどういう時に復職しようと思うのでしょうか?復帰のタイミングや背景について考えてみましょう。

詳しくはコチラ

看護師求人サイトの上手な活用

看護師求人サイトをうまく活用しましょう!

看護師求人サイトでは、他では得られない独自の情報や、キャリアコンサルタントなどの手厚いサポートが煩わしい求人活動を軽減して上、納得のいく職場選びを実現してくれます。利用しないなんてもったいないですよね?

詳しくはコチラ

そこでしか手に入らない密な情報も!

看護師求人サービスを利用して欲しい最大の理由の一つ、非公開求人。普通に活動していては手に入らない、高待遇・好条件の求人情報も知ることが出来ます。出回っている情報だけで決めていませんか?

詳しくはコチラ

再就職を成功させるポイント

看護師求人情報のポイント

看護師求人はどのようにして求人活動へ生かしていくのか、またどうやって満足出来るような職場を見つけることが出来るのかを左右するのが求人情報の扱い方です。ポイントを押えてなっとくのいく就職を目指しましょう。

詳しくはコチラ

看護師として復帰、でもそのスタイルは色々あるんです!

働き方のスタイルはどれにする?

復帰後、現在の生活スタイルでも可能なワークスタイルはどれなのか、前もって考えておくことは大事なことですよね!

看護師 復帰について

女性の職業として昔から人気があるのが看護師です。
看護師は国家資格が必要な専門職であるため一生の仕事として選ぶ方が少なくありません。看護師は人の役に立ち、社会に大きな貢献が出来る仕事であることと、一般的な女性の職業と比較して男女の格差が無い上、収入もかなり良い仕事であると言えます。一般の事務職などは25歳くらいでは20万前後という仕事が多い中、看護師は30万から40万くらいというところが多いようです。しかし、その責任は重く、場合によっては人の命に関わるようなこともあり、精神的にはキツい仕事となる場合もあります。また立ちっぱなしや動きっぱなしということも多いので体力も必要となる仕事です。さらに入院病棟勤務になると夜勤を行わなければならない場合もあり、勤務時間は通常の会社勤めと比べるとかなり不規則なものになります。このため結婚や妊娠、出産を機に看護師を辞めてしまう人もおられます。また、仕事内容や人間関係など職場に不満があることで看護師以外の職業に転職される方もおられるようです。
しかし看護師の資格は一生ものであることには変わりなく、結婚や出産を機に看護師を辞めて家庭に入った方も子供の手が離れる頃になると再び看護師として働きたいと思う方もたくさんおられます。また医療機関以外の職業に就いていた方も再び病院など現場で働きたいと思う方もおられるようです。しかし医療の世界は日々進歩しており、わずか5年で扱う薬や機器などが大きく変わってしまうこともあります。看護師は常に最先端の医療を学び続けなければならない仕事でもあるのです。このためブランクのある看護師さんは復職に躊躇してしまう方が少なくありません。しかし現在日本は慢性的な看護師不足の問題を抱えています。看護師としてもう一度働いてみたいとお考えの方は是非とも復帰して頂きたいものです。現在は看護師の復職をサポートする体制を持つ医療機関や団体などもあります。このサイトでは復帰を希望する看護師さんにとって有益な情報をたくさんご紹介したいと思います。


▲TOP